日本綿業倶楽部とは

はじめに

当倶楽部は昭和3年12月、故岡 常夫氏(東洋紡 専務)の巨額の遺贈金と綿業関係者のご尽力により社団法人として設立され、同7年1月、綿業会館が開館いたしました。
当初は繊維業界の発展と懇親を目的としていましたが時代の変遷と共に、現在では繊維にこだわらず、各業界でご活躍の皆様に、幅広く門戸を開放しております会員制のビジネス倶楽部です。

会  館

本館と新館に分かれ、本館は地上7階、地下1階で開館当初のままの面影を伝え、豪華さ重厚さは昭和初期の名建築として高く評価されており、文化庁より平成9年6月登録有形文化財、平成15年12月重要文化財の指定を受けました。
新館は昭和37年11月に開館し、全館の面積規模をほぼ倍増しました。

会  館

現在、法人及び個人で約650名の会員を擁しています。
入会ご希望の方は所定の入会申込み用紙に必要事項をご記入の上、お申し出下さいますようお願いします。

経  費

入会金・法人会員
300,000円
・個人会員
120,000円
会 費・法人会員( 1ヶ月 )
20,000円(代表者一名)
・同 指定会員 ( 〃 )
2,800円(一名ごとに)
・個人会員       ( 〃 )
5,000円

①法人会員は代表者1名のほか幾人でも指定会員になることができます。
(法人指定会員の入会金は不要です)

②法人代表者及び指定会員につきましては、無料で名義変更ができます。

③個人会員は名義変更ができません。

④その他、定款(細則)の定めるところによりますが、詳細は担当者からご説明します。

施  設

開館時間 午前10時~午後8時。但し、日曜日、祝祭日および第3土曜日は休館日とします。
(原則は上記のとおりですが、時間外および休館日の使用については、ご相談に応じさせていただきます。)

ホール・ロビー・喫茶室・読書室・娯楽室などの諸施設は、ご懇談、ご休息などにご自由にご使用いただけます。

貸 室

約400名収容可能の大会場のほか、大小10余の会議室があります。講演会・研修会・展示会・株主総会・パーティーなど、各種会合にご使用いただけます。

食 堂

落着いた雰囲気のグリル・会員食堂(会員並びにご同伴)でご飲食いただけます。

催  物

茶話会(講演会)
原則として毎月2回、政治・経済・学術・国際問題・文化・スポーツ・趣味・娯楽などバラエティーに富 んだ講演会を開催しています。(倶楽部発行の月報にその詳細を掲載します。)
同好会
囲碁・将棋・謡曲・俳句・ゴルフの同好会があり、プロによる指導会を開催しています。同好の方々のご 参加を歓迎しています。

婚  礼

格調高い雰囲気と、行き届いたサービスで、ご好評いただいております。

(倶楽部事務局)〒541-0051

大阪市中央区備後町二丁目5番8号

(綿業会館(本館4階)

電 話(06)6231―4881

FAX(06)6231―4940

役員名簿

日本綿業倶楽部 開館時間 午前10:00~午後8:00(日・祝、第3土曜日は休館)

Copyright© 2015 Nihon mengyo Club All Rights Reserved.

〒541-0051 大阪市中央区備後町2丁目5番8号
TEL06-6231-4881 FAX06-6231-4940